NIBの中の人

いろんなモノの輸出入にたずさわるヒトタチの日常と裏側。

いろんなモノの輸出入にたずさわるヒトタチの日常と裏側。

2018年02月

59
物流の進化により、海外からの荷物も国内と大差ないほど早く着くようになりました。

二日前の夜にスペインで集荷された荷物がその一日半後には関空で通関パス。

この仕事始めたときは例え空輸でも最短で一週間はかかってたのに。

でもこれだけビジネスのスピードが加速してるって事なんだからボケっとしてたら間違いなく取り残されるね。






IMG_1351
やっと届きました、不死鳥キャップ。
ヴィンテージロゴマークの再生からなんだかんだで半年近くかかってしまった。

その甲斐あってアメリカのフェニックスロッド社オーナーも
太鼓判を押して(英語にそんな表現があるとは思えんがw)くれました。

30年前に自分が萌えてたアイテムを、こうして自分の手で
復活させられるのは至高の幸せですね。

https://www.nib-t.com/?pid=128487736


物流の仕事で避けられないのが、ミスシッピングによるリスク。

ミスシッピングとは誤出荷のことで、注文した製品とは違うものが届くこと。

国内ならまだしも、海外からの輸入では簡単にメーカーへ返品する訳にもいきません。

しかもミスシッピングで入った物はカラーもサイズも揃っていないため通常では販売し辛く、そのまま倉庫の奥深くで眠ってしまう… というのがほとんどです。

今日、何年かぶりにそんなアイテムを倉庫で見つけました。 リバー2シーのブリングスピナーベイトです。
IMG_1318

このブリングスピナーベイトはFLWプロ、イシュ・モンローがデザインしたモデルで、カリフォルニアデルタに代表されるシャローベジテーションが多いエリアでの使用を前提としています。

特注極薄ブレードがしっかりと水に絡み、大きな水攪拌(ヴォルテックス)を生み出すモデルとして発売後6年がたった今もベストセラーアイテムにランキングされる商品です。

そんなブリングダブルウィローリーフの1/2oz、I Know It カラーのみが端数在庫として出て来ました。

在庫限り、少量ですがアウトレット価格で放出しますので気になる方は是非。

ご注文はこちら →  https://www.nib-t.com/?pid=128802833




昨日は都合により、実店舗をお休みにしてたのですが、わざわざ静岡から来たというお客さんから電話をいただいたので夕方の短時間だけお店をオープンしました。

自身で制作したルアーを含めた戦闘ボックスを持参されていたので中を覗くと、なんとNIB扱いのウッドローラットが入っていました。

しかも「これ音が他とは全然違うんですよ!」と、嬉しい言葉まで。



言葉やプロモーションの問題もあって本質が理解されにくい輸入ルアーですが、こうしてコンセプトや違いを見抜いていただけるのはインポーター冥利に尽きますね。

特にウッドローラットは製作者のティムと大ゲンカして一年遅れでやっと入れたルアーなので、喜びもひとしおです。

そんな言葉に気を良くしてしまい、こんなのもあるんですよ、と倉庫の奥から秘蔵っ子を引っ張り出して来ました。

IMG_1317
2ジョイントボディのラスタです。(下はレギュラーモデルの1ジョイント)

1ジョイントの甲高いクラッキング&スクラッチサウンドはそのままに、より複雑な泳ぎと引き波を出すタイプで、ほんの少数しか入荷しなかったためにオンラインストアには出さなかったモデルです。

これを見た瞬間、ヤベェ!と叫んだお客さんのテンションがエラいことに!!
その後の展開は皆さんのご想像にお任せします。笑

しかしこうしてお客さんと直接話す機会があるのは嬉しいですね。

ロッドだけでなく、ルアーも実店舗でご覧いただけるようにせねば!と思った日曜でした。



 


最近の社内の流行り。
怪しさテンコ盛りのリフレッシュメント。

IMG_1312
元々はインドネシア在住の日本人の友達に、強烈に効く虫除けを
頼んだ(国産の虫除けは海外では全く効かない)のがキッカケだったんですが、
友達が帰国する度に買って来てくれるのでたちまちこんな状態に。

そしていつの間にか虫除けという本来の目的を忘れ、爽快なメントールの
にほひの虜になってしまい、インヘラーも含めて無くてはならない存在に。

インドネシアではこれの何十倍もの種類が販売されてて、単なるリフレッシュメント
としてでなく、気分が悪くなったら吸うとか、筋肉痛にも効くとか、
なんだかプラシーボ効果的な使い方までされてるそう。

でもこういう怪しいのはなんだかワクワクするね。

ちなみに虫除けに一番効果があるのは右から一番目と三番目のボトル入り。
強烈なにほひなので屋外でしか使えませんが、その分効能は保証付き。
虫はもちろん人間も近寄れませんw


 

↑このページのトップヘ