P_20190418_153243_vHDR_On_HP

新規ブランドからの荷物の開梱はいつもワクワクする。

開梱前から何が入ってるか分かってる通常の注文荷物とは違い、サンプル品はそのブランドとの取引を左右する先鋒部隊が詰まってるだけにヤル気のエネルギーが満ちてるし、受け取る側もお手並み拝見!といった具合に火花を散らす感じがヒリヒリしてキモチいい。

言うなれば、映画【プライベートライアン】の冒頭23分みたいなもんです。 違うか。

今回は某ロッドブランドの2シリーズ全19本。
サンプル代と送料が無駄にならない事を祈るばかり。

あ、こういうサンプルはメーカーから無料で提供されると思ってる人がいますが、違いますからね。

無料のところも時々ありますが、ほとんどは有償でサンプルを "買って" います。

特にロッドのようなラインナップ物はシリーズを全部試してみないとそのブランドの特徴やコンセプトが見えないし、使用する側が出費という過程を経ないとどうしても見過ごしてしまう事もあるんです。

逆に、無料でサンプル送るよと気軽に言ってくるブランドの製品はイマイチでボツになる事が多い。

今までの経験では、精魂込めて作ったんだから無料では渡せん!とはっきり言ってくるブランドの方が自信がある分、良い物を作ってる気がします。

さて、今回はどうなることやら。